お悩みや個体差を考え、あなただけのセラピー【完全オーダーメイドプラン】を提案しています。

リメディアルマッサージセラピー

少ない量のオイルやワックスを使用し、筋肉や筋膜の状態を確認しながらアプローチします。

リメディアルセラピーは、『リメディアル=治療、セラピー=療法』という意味があり、自然大国オーストラリアで発展した治療的マッサージセラピーです。オーストラリアでは保険適用した代替医療マッサージとしてリメディアルセラピストは政府公認の資格です。

リラクゼーションと治療的な側面を持ち、身体のバランス調整を行うという点からアスリート、一般のスポーツ愛好家、高齢者などさまざまな方に対応が可能です。

リメディアルセラピーの手技

さまざまなテクニックでクライアントの身体の状態に合わせてアプローチします

  1. ソフトティシューマニュピレーション 
    (スウェディッシュマッサージを基本としたオイルマッサージ)
  2. ディープティシューマニュピレーション
    (深層筋群へのアプローチ)
  3. スポーツマッサージ
  4. 筋膜リリース
  5. トリガーポイント療法
  6. マッスルエナジーテクニック(ストレッチ療法)
  7. 関節モビリゼーション
  8. アセスメント

リメディアルセラピーの特徴

規則的な施術の順番がなく、セラピストがクライアントそれぞれの体調や体質、目的に合わせて、セラピーを組み立てて施術を行います。
オイルトリートメントだけでなく、着衣のまま調整をすることも可能です。
クライアントが受け身になり施術を受けることが多いが、リメディアルマッサージではクライアント自身も身体の状態を知るために、施術中、セラピーに参加します。
身体全体のバランスを整えて、ケガの予防、再発予防、パフォーマンス向上を追求します。

リメディアルマッサージセラピーの効果

筋肉の痛みを和らげる

可動性を高める

緊張を和らげる

筋肉に酸素と栄養を行き渡らせる

筋肉のバランスの修復を促す

からだの恒常性を回復させる

自律神経のバランスを整える

など、様々な効果が期待されています。